FC2ブログ

喉が痛し(´・ω・`)

休暇も終わり間近。毎日暑いのと、エアコンの使い過ぎで喉が痛い('Д')
ちょっと早く寝よう(´・ω・`)
スポンサーサイト

k=高慢?

本日ポケモンカードゲームのワールドチャンピポンシップス2019の練習会に参加してきました。ここ一か月ほど毎週末参加していたのですが、本日が最後の練習会。皆本番にむけてデッキを仕上げてきています。先週まで猛威を振るったぼくの「ブルーピカゼク」ももはや歯が立たないレベルアップぶり。これは本番がとても楽しみです。もう教えることは何もない。頑張ってください日本代表( ・`д・´)!

というわけでやることがなくなった('Д')今年は車を買ってお金をたくさん使ったことと、まだ納車前なので古くて調子の悪い車での遠出が心配ということもあり、どこにも出かけない方針です。たまには時間を持て余すのも悪くなかろうて。だらっだらしてやる('ω')

とりあえず買い物でも行くか。ポケカWCS終了後は国内の大きな大会があるとのこと。それに向けて国内レギュレーションに戻しての練習が始まるわけですが、自宅にいながら友人と対戦ができるようウェブカメラを購入しに行きました。カメラで手元を映してスカイプとやらで映像と音声の通信を行うわけです。どんだけ未来なんだ。超絶IT音痴のぼくは友人に教わった商品を求めに〇-ズデンキに入店し、早速店員さんに声をかけようとしました。めちゃ広い店内を自力で探すのは大変です。お客さんはとても少なく、二人の店員さんが並んで会話しています。近寄って片手をあげてエクスキューズミーのポーズをとると、その二人はぼくから目をそらします。

ぼく「えぇ・・・(; ・`д・´)?」

今思いっきり目合ったじゃん。二人とも棒立ちで暇そうだったじゃん・・・。まあ気のせいかもしれないので気を取り直して聞いてみよう。

ぼく「この商品を探しているんですけど。」

ぼくは友人がラインで送ってくれたスマホの画面を見せながら聞きます。画面には
「BSWHD06MKB「マイク内臓」120万画素WebカメラHD720p対応モデル ブラック」
という情報が映し出されています。

店員「え?なんです?」
ぼく「インターネットで使うパソコンにつけるカメラなんですけど」
店員「ああ、ウェブカメラかなんかですか?」
ぼく「そうです。」

見ろや(; ・`д・´)そう書いてあんだろ。なぜかぼくが示したスマホの画面をほとんど見ようとしません。そのままウェブカメラ売り場まで案内され、

店員「メーカーはどこです?」
ぼく「わかりません。」
店員「はっ・・・わからない(半笑い)」
ぼく「イラっ(# ゚Д゚)」
店員「型番は?」
ぼく「多分(スマホの画面の)これじゃないすかね」
さっき見せたじゃねーか(# ゚Д゚)
店員「メーカーも型番もわからないんじゃ案内しようがないんですけど(ヤレヤレ)」
ぼく「もうよい下がれ」

なんとも上から目線の態度に度肝を抜かれました。こちらも少ない情報しか提示出来ず、無知であることは承知ですが、親身になってお求めの商品を探そうという気持ちが1ミクロンも感じられません。あんなにもヒマそうだったくせに(; ・`д・´)まあしかしあのお客さんの少なさを見ると納得もいくというものです。土曜日の昼間だというのに店員の方が多いんじゃないかというくらい人が少ない。ネット通販にお客を取られてしまっている今だからこそ、きちんと接客すべきだと思うんですけどね(´・ω・`)

長者の万灯より貧者の一灯

サマージャンボ宝くじを20枚購入しました。当たるはずもないと思いつつも、なんとなくウキウキしますね。なにしろ買わなければ可能性は0です。たとえわずかでも可能性があるという状態に大きな意味があるのです。四の五の言わずにあたってくれ!('Д')

先日飲みに行ったとき、宝くじシーズンと最近大きな買い物をしたことから友人とお金にまつわる話題になりました。皆一体何にお金を使ってるんだ?最近買ったものなに?

友人「クーラーボックス」
ぼく「え?釣りとかしないじゃん。」
友人「旅行のお土産とか入れるのに使う。」

まじか。お土産はありがたいが鮮魚とかもってこられても困るんだが(; ・`д・´)

友人「車に積める冷蔵庫と迷った」
ぼく「邪魔なだけでは(; ・`д・´)?」
友人「クーラーボックスの方が頑丈だから」
ぼく「決め手そこ(; ・`д・´)?」
友人「クマに襲われても壊れないやつだよ。」
ぼく「クマに襲われたことあんの(; ・`д・´)?」

非常に耐久性の高いクーラーボックスの性能を嬉々として語る友人。そのお値段は約4万円。どんなに叩きつけても壊れないのだそうです。しかしその防御力と引き換えに収納スペースは狭くなっているとのこと。


それ、いる(; ・`д・´)?



人のお金の使いかたを聞くと色々面白いですね。一回4~500円もするアーケードゲームをやっているだとか、スマホゲームに課金しているだとか、正気の沙汰とは思えませんが、本人がそれで満足しているなら良いのでしょう。価値とは相対的なものであり、他人がとやかく言うことではありません。例え何も残らなくとも、充実感や楽しさは大切なものです。限られた財力の中で、最大限楽しむための工夫ができればとてもハッピーでしょう。7億円なんて別に必要ないのです。でもあって困るもんでもないから当たっておくれ!(゚Д゚)








掉尾を飾れ

調子の悪い車をディーラーに持って行くと、やはりイグニッションコイルが一つ壊れていることがわかりました。修理の費用は4万円(;´Д`)残り2か月安全に乗るためには致し方なし。修理をお願いすることにしました。その間の代車は無料で貸してくれ、一週間の間代車生活でした。普通のセダンタイプのお車ですが、いつもと違う車を運転するのは楽しい(*‘∀‘)ハンドルがとっても軽くて扱いやすく、乗り心地も非常に良いです。すごく今更ですが、キーを差し込まなくてもボタン一つでエンジンがかかる機能って便利ですね。ドアノブにもキーを差し込む必要がなく、ボタン一つでロック操作が出来るスグレモノ。キーを取り出す必要がないってこんなに快適だったんだ。もうすぐぼくも最先端自動車ユーザーの仲間入りです。この代車で色々経験できてよかった。しかしブレーキ操作が難しかったですね。なんて言うか効きすぎる感じが若干ありました。慎重に踏まないとカックンとなってしまいますね。つい楽しくて無駄にドライブしてしまいましたが燃費がいい。ぼくの車が悪すぎるせいもあって、こんなにも違うのかと驚いてしまいました。

そして今日無事に修理を終えた我がお車。残り一か月ちょいですが大事に乗って楽しみたいと思います。しかし一週間ぶりに乗ったらハンドルおっも(; ・`д・´)こんなに重かったっけ?車体もだいぶ重く感じます。とはいえやっぱこの車はイイ。普段は気にもしなかったことですが、買い替えるとなると色々と良い所を再認識できますね。長年乗り続けたこの車とももうすぐお別れです。残り少ないマヨネーズのように、全部使い切ってやろう。夏休みもあるし、どこかに行くのも悪くない。最後は洗車でもして送り出してやるか('ω')ノ

キミにきめた!

車買ったった!( ・`д・´)

買っちゃいましたロードスターRF。二人乗りでオープンカーで荷物のスペースはとっても少ない。燃費がいいわけでも便利なわけでもないこのお車。色々迷うことはあったのですがこれ以上悩んでもしかたあるまいて。


だってかっこいいんだもん!('Д')



そう、かっこよくて美しい。美しさとは人間が生み出した人間だけの概念です。ならば人間が造り出したものの中にこそ究極の美があるのではないかとさえ思わせるそのたたずまい。利便性や経済性も大事ですが、恐ろしいまでの妖艶なフォルムにあらがうことは出来ませんでした。運命すら感じるぜ!( ゚Д゚)

とはいえぼくも一介のサラリーマン。なんとか少しでもお安く購入する方法はないかとディーラーさんと色々打ち合わせした挙句、頼んでもいなのに店長さんが登場。紆余曲折を経て最終局面。

ぼく「〇〇〇万円なら即決します。」
店長「〇〇〇万円!うーん厳しい・・・」

車の商談などしたことないぼくとしては、無難な言い値を提示したつもりですが相当苦悶の表情を浮かべる店長さん。マツダさんは現在値引きをあまりしない方針だということと、そもそもロードスターRFは値引きをして沢山売る種類の商品ではないということだそうです。さて返答やいかに。

店長「・・・わかりました。特別ですよ。」
ぼく「ありがとうございます。買います。」

思慮の末店長の口から出た言葉はまさかのYES。まじか!言ってみるもんだな!(*‘∀‘)
店長より前に交渉していたスタッフさんも応援してくれていたらしく、ぼくの言い値で商談成立となりました。さらに2万円以上するプレミアムマットのオプションも無料でつけてくれると言いだします。
さて、ここでぼくの性格の悪さが顔をのぞかせます。これは喜ぶべき結果なのだろうか?スタッフさんも店長さんもとても良い人だと感じました。とても親身になってサポートしていただけたと思います。しかし彼らはプロ。少しでも多くの利益を得ることがお仕事です。首を縦に振るということは、さらにオマケまでつけてくれるということは、もっと下げ代があったのでは・・・?ふとそんな考えが浮かびます。
いやよそう。ぼくはこの買い物に満足しているし、もっと頑張ったところで数万円の範囲でしょう。あんなに協力してくれた人達を疑うなんて失礼だし、今後長い付き合いになるディーラーさんと仲良くやっていくことを考えればそんなことはもはやどうでもいい。とりあえずこの商談というものは腹の探り合い感があって面白かったです。満足感を与えてくれたことにも感謝しています。

気になる納車は9月頃の予定です。今から造り始めるらしいのでそのくらいかかってしまうみたいですね。なんて楽しみなんだ。何かを楽しみに待つということが最近あっただろうか?給料もボーナスも特に感慨深いものではなくなって久しい。連休は楽しみですが、あっという間に過ぎてしまい休み明けの憂鬱具合まで先読みできてしまう始末。今回のお車購入で、心が躍るという感覚を久しぶりに思い出した感じですね。もーウキウキしてヤバし!( ゚Д゚)この気持ちはこの車でなくては得られなかったでしょう。ワクワク感というオプションが付くことも考えると、やはり気に入ったモノにして良かったと思います。このまま二か月ウキウキで眠れなかったらどうしよう(*‘∀‘)

 | ホーム |  次のページ»»