FC2ブログ

ブラックベルト

新年度が始まり、新元号も決まり、世は着々と時を刻んでいるようです。そんな中一切の成長を止めてしまったぼくは相変わらず酒とタバコとポケカとモンハン。素晴らしきかな!('Д')

またまた新弾が発売されました。しかしこのペースなんとかなりませんかね?お金がかかるという以上に、新しいカードをじっくりと検討する間もなく次々と新カードが発売されていきます。売れるんだからしょーがないとは思いますが、意外とみんな時間ないんだよ?(´・ω・`)などとぼやきつつも、いつものように一箱購入。今回も友人家族に頼んで一緒に買ってもらいました。受け取るタイミングはあったのですが、スケジュール的に一緒に開ける時間が取れず、初めて一人で1ボックス開けることに。皆と開けた方が楽しいのですが、一人でじっくり開けるのも面白い。お宝カードを引いて売り飛ばしてやるぜ!( ・`д・´)

bo.png
今回の商品「ジージエンド」

ドラゴンタイプの「ガブリアス&ギラティナ」がパッケージを飾っていますね。強そうだ。

box.png
開けるとこんな感じで、そのまま店舗に陳列できるように組み立てることが出来ます。中身を取り出してみよう。

中身
こうしてみるとなかなか壮観ですね。しかし、まあ、なんというか、


めんどくせいな(; ・`д・´)
5枚入りのものが30パック入っています。いつもは5人がかりで開封するので、一人6パックで丁度よい感じの量ですが、一人で全部開けるとなるとちょっとした作業になってきますね。まあよい、お宝こい!

・・・
・・


結果発表!( ・`д・´)
まずはこちら

gg2.png
左から、「ヒードランGX」「ガブリアス&ギラティナGX」「ライチュウ&アローラライチュウGX」です。今回の目玉ポケモンですね。他にも「クチートGX」というカードがあるみたいですがぼくが購入した物からは出ませんでした。非GXにもいろいろ面白そうなカードがあるのであとでゆっくり見てみよう。

お次はこちら

スタンプ
左から、「リセットスタンプ」「タッグスイッチ」。これらはポケモンではなく「グッズ」と呼ばれるゲームを有利に運ぶためのアイテムのようなものです。この2つすげー強力だな。特に「リセットスタンプ」は異常とも言えるほどの性能です。

相手は相手自身の手札をすべて山札にもどして切る。その後、相手は相手自身のサイドの残り枚数ぶん、山札を引く。

サイドとは、相手のポケモンを倒した際に引くことが出来るカード。6枚のサイド全てを引くことが勝利条件の一つなので、ゲーム終盤になると当然サイドの枚数は1枚や2枚に近づいていきます。要するに、強制的に手札を極限まで減らされてしまうカードということです。これは相当ゲームバランスを揺るがすもので、今後はこのカードが入っていないデッキは存在しなくなるでしょう。勝利目前でこの凶悪カードを使われたら、そこから一気にまくられるケースもありえます。てゆーかすでに練習でくらいました(;'∀')なんというかカードのパワーインフレのせいでゲームがあっという間に終わってしまうことを防ぐための妨害カードの様な気がしますが、最後まで勝負の行方がわからない面白さもありますね。

そして最後はこちら

kuroobi.png
「くろおび」
レアカードきた(・∀・)!
黄金に輝くUR(ウルトラレア)カードです。お宝臭ただようその神々しさを眺めるのもそこそこに、早速そのお値段をチェック。

1000円~1500円

しょっぼ(´・ω・`)
こんだけ金ぴかしてるくせにその価値は今一つ振るわず。やはり人気のポケモンや女の子キャラのレアカードが高騰するようですね。まあいいさ、これだけピカピカしたものをひけたので満足です。このカードは次の大型大会に出場する友人一家への優勝賞品としてとっておこう。彼らはすでに大会で優勝を狙えるガチ勢となっているので、このカードを授け与える可能性も現実的なものです。これを手にすれば晴れて免許皆伝だ。是非勝ち取ってくれたまえ( ・`д・´)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |