FC2ブログ

キミにきめた!

車買ったった!( ・`д・´)

買っちゃいましたロードスターRF。二人乗りでオープンカーで荷物のスペースはとっても少ない。燃費がいいわけでも便利なわけでもないこのお車。色々迷うことはあったのですがこれ以上悩んでもしかたあるまいて。


だってかっこいいんだもん!('Д')



そう、かっこよくて美しい。美しさとは人間が生み出した人間だけの概念です。ならば人間が造り出したものの中にこそ究極の美があるのではないかとさえ思わせるそのたたずまい。利便性や経済性も大事ですが、恐ろしいまでの妖艶なフォルムにあらがうことは出来ませんでした。運命すら感じるぜ!( ゚Д゚)

とはいえぼくも一介のサラリーマン。なんとか少しでもお安く購入する方法はないかとディーラーさんと色々打ち合わせした挙句、頼んでもいなのに店長さんが登場。紆余曲折を経て最終局面。

ぼく「〇〇〇万円なら即決します。」
店長「〇〇〇万円!うーん厳しい・・・」

車の商談などしたことないぼくとしては、無難な言い値を提示したつもりですが相当苦悶の表情を浮かべる店長さん。マツダさんは現在値引きをあまりしない方針だということと、そもそもロードスターRFは値引きをして沢山売る種類の商品ではないということだそうです。さて返答やいかに。

店長「・・・わかりました。特別ですよ。」
ぼく「ありがとうございます。買います。」

思慮の末店長の口から出た言葉はまさかのYES。まじか!言ってみるもんだな!(*‘∀‘)
店長より前に交渉していたスタッフさんも応援してくれていたらしく、ぼくの言い値で商談成立となりました。さらに2万円以上するプレミアムマットのオプションも無料でつけてくれると言いだします。
さて、ここでぼくの性格の悪さが顔をのぞかせます。これは喜ぶべき結果なのだろうか?スタッフさんも店長さんもとても良い人だと感じました。とても親身になってサポートしていただけたと思います。しかし彼らはプロ。少しでも多くの利益を得ることがお仕事です。首を縦に振るということは、さらにオマケまでつけてくれるということは、もっと下げ代があったのでは・・・?ふとそんな考えが浮かびます。
いやよそう。ぼくはこの買い物に満足しているし、もっと頑張ったところで数万円の範囲でしょう。あんなに協力してくれた人達を疑うなんて失礼だし、今後長い付き合いになるディーラーさんと仲良くやっていくことを考えればそんなことはもはやどうでもいい。とりあえずこの商談というものは腹の探り合い感があって面白かったです。満足感を与えてくれたことにも感謝しています。

気になる納車は9月頃の予定です。今から造り始めるらしいのでそのくらいかかってしまうみたいですね。なんて楽しみなんだ。何かを楽しみに待つということが最近あっただろうか?給料もボーナスも特に感慨深いものではなくなって久しい。連休は楽しみですが、あっという間に過ぎてしまい休み明けの憂鬱具合まで先読みできてしまう始末。今回のお車購入で、心が躍るという感覚を久しぶりに思い出した感じですね。もーウキウキしてヤバし!( ゚Д゚)この気持ちはこの車でなくては得られなかったでしょう。ワクワク感というオプションが付くことも考えると、やはり気に入ったモノにして良かったと思います。このまま二か月ウキウキで眠れなかったらどうしよう(*‘∀‘)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |