FC2ブログ

風前の灯火

車を買い替えることが決定し、今の車は下取りに出すことになっています。およそ17年間、走行距離17.5万キロ、本当にお世話になりました。色々な所に連れて行ってくれたこの車ともうすぐお別れと思うと少し寂しくなります。最後の2か月間も大切に乗って行こう。これ以上キズが増えたら下取り額に影響するからね('Д')
さて週末のお出かけが終わりその帰路。ブルーン・・・ンンン・・・ンン・・・ブル・・・。
あれ?なにこれ?(; ・`д・´)なんかおかしいぞ?車の振動がやけに不安定です。走行中は安定するものの、信号待ちや低速時に違和感を感じます。いやな予感がする(´・ω・`)

さすがに怖いので近くのカー用品店に持って行き、アイドリング点検なるものをしてもらいました。その結果、イグニッションコイルとやらの部品が一個壊れているとのこと。この土壇場に来てまさかのトラブル。買い替えを決めると古い車の調子が悪くなるという都市伝説が思いっきり襲ってきました。まじかー(;'∀')
2か月とはいえ調子の悪いままの車に乗り続けるわけにはいきません。カー用品店での修理は出来ないとのことなので、ディーラーに予約を入れて後日点検をしてもらうことにしました。すでに別メーカーで契約を済ませてしまっているので少し気まずいですがこれもいい機会だと思います。長年お世話になったスタッフさんについでに挨拶でもしておこう。
しかし正直言うと、もうすぐ手放す車の修理に何万円もかけたくはない。2か月安全に乗れるだけの応急処置って無理かな。無理だろうな(;´Д`)とはいえ安全を確保するのはドライバーの義務です。金を惜しんで事故を起こしたなんて間抜けなマネは出来ません。ここは腹をくくって修理をお願いするか。あるいは2か月間チャリンコ生活か?まったく我が愛車は最後までネタを提供してくれる優れモノだぜ!( ゚Д゚)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |