FC2ブログ

最新記事


プロフィール

harinezumimaru

Author:harinezumimaru
はりねずみまる
サラリーマン 男 独身 37才 
お酒とたばことパチンコ好きのダメ人間
あとヤングジャンプも好き
あとポケモンカードも好き
相互リンクやブロ友大歓迎です!
記事に対するご意見ご感想ご指導などもお待ちしております。
ご気楽にお書込みください(´∀`)


カウンター


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


脱ハット

先日車を運転していると何やら違和感が。何かはわかりませんがどうにも変な感じがします。アクセルか?ブレーキか?ハンドルか?色々な場所の操作感に注意してみても特に異常はありません。交通量の少ない小道に入りゆっくり運転しているとようやくわかりました。音です。明らかに異音がします。何だこれ何だこれ!(; ・`д・´)かなり怖かったので、コンビニの駐車場に入り、車の様子を見ることに。しかし特に変わった様子は無く、全て正常に見えます。なにしろ先日車検を通したばかりなので、急に故障するとは考えずらいのですが、どうにも心配で車に乗ったり降りたりして音のチェックを繰り返しました。そこで窓を開けてエンジン音を聞いてみようとしたところ、

ぼく「窓スイッチポチ。」
窓 「ウィ~・・・バキ!」
ぼく「ビクゥ!(; ・`д・´)」

パワーウインドウが開く途中で凄い音がしました。えぇ~・・・?どういうこと?一応全開まで開いたので今度は閉じてみます。

ぼく「窓スイッチポチ。」
窓 「ウィ~・・・」
ぼく「閉まりきってねえ!(; ・`д・´)

なんと運転席側の窓がほんの少しの隙間を残して止まってしまったのです。そのせいで運転中の音がいつものと違ったようです。しかも厄介なことに窓が少し傾いている。そのせいで窓が後部座席側の窓に少し接触しています。こらあかん(´・ω・`)この故障の原因は思い当る節があります。つい先日車を降りようとしたときに、窓の外側にハチがとまっていたのです。それを追い払うために窓を内側からドン!と叩いたことがありました。原因は恐らくそれだろうと思いますが、そんなに強く叩いてないのになあ。いずれにしてもこのままではまずいので週末にでもどっかで修理してもらおう。

凄い音がするものの一応開くし、閉まり切らない隙間は10mmほどです。2~3日は問題なかろうと思っていたのですが、ある日窓を開けようとすると、

ぼく「窓スイッチポチ。」
窓 「ウィッ・・・」
ぼく「全然開かなくなった(; ・`д・´)」

一瞬窓が動くものの、全く開きません。こらあかん(´・ω・`)閉じた状態でフリーズしたのは不幸中の幸いですが、運転席側の窓が全く開かないというのはとても不便です。ガソリンスタンドや有料駐車場や有料道路やタバコを吸うときなど、窓を開けたいときは数多くあります。普段当たり前に出来ていたことが出来なくなるとこんなにも不便なのか。

そして本日ついに修理のお時間がとれました。早速カウボーイハットのカー用品店に駆け込みます。状態を説明すると、修理できるかどうかを点検するとのこと。車のキーを渡してレストルームでお茶を飲んでいると、ぼくの車に二人のエンジニアが歩み寄って行くのが見えます。その二人はぼくの車の窓を見て、一言か二言言葉を交わして引き返してきました。ん?ドアも開けないどころか指一本触れずに戻ってきちゃってるよ?そう思っているとすぐに店員さんがやってきます。

店員さん「申し訳ありませんがここでは修理できなそうです。」
ぼく  「そうですかー」
店員さん「ディーラーさんにみてもらうしかないですね。」
ぼく  「わかりました。ありがとうございます。」

見切り早くね?(´・ω・`)
素人のぼくが言えることではないですが、ちょっと開けて中を見るとかくらいしてくれてもいいんじゃないかな?窓の状況は、スイッチ操作をすると「ウィッ」と一瞬動いて止まるというもの。電気系統のトラブルというよりメカ的なトラブルな予感がしています。内部機構をいじくればなんとかなるかもという淡い期待もあったので、ドアすら開けない点検には少しがっかり。
しかしプロがそう言うのだから従っておこう。ディーラー行くか・・・。先日の記事でのあれこれがあったのでちょっと気まずいな(;'∀')まあ別にいいか。近いし直接向かうことにしました。

その道中『オートバックス』を発見。ほう。ダメもとでちょっとみてもらおう。先ほど同様状況を説明して点検をしてもらうことなりました。オートバックスのエンジニアさんによると、部品が必要な場合取り寄せで4~5日、金額は2~3万円ほどかかるかもしれないとのこと。とりあえず点検をして正確な見積をお願いしよう。高いけど直さないわけにはいきません。
休憩所からピットを眺めているとぼくの車のドアの内部まで見てくれている様子。そうそうこれだよ。直せないにしてもこれくらいは見て欲しいものです。

30分ほど休憩所でくつろいでいたら店内アナウンスで呼び出されました。車に戻ると

エンジニア「今こういう感じです。」
窓    「ウィ~~~」
ぼく   「凄い!直ってる!(; ・`д・´)」
エンジニア「完全に正常ではないですが、開閉と窓同士の接触はOKになりました。」

点検のはずが直っちゃってます。
エンジニアさんの説明によると、内部のストッパーが脱落していた模様。とりあえず動くようにしたが、今後不具合が出るようならディーラーさんに持って行った方が良いと言われました。なんというプロフェッショナルだこの人は。高額の修理代と時間を費やすことを覚悟していたので、心底ありがたいご対応をしていただけました。しかも今回の工賃はいらないとのこと。まじすか・・・(;'∀')。30分くらい作業してもらった上に直してもらったのにですか。なんか申し訳ない気持ちにすらなりましたが、お言葉に甘えてそのままお礼を言って去ることにします。ジュースくらい買ってあげるべきだったか?

流石天下の『オートバックス』。その技術力とサービスに脱帽です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |